カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)
大阪国際(伊丹)空港

赤福餅 8個入【※割引対象外商品】

I4944963000010
800円(税込)

赤福餅の誕生は、いまからおよそ300年前の宝永4年(1707年)。 赤福餅は、お餅の上にこし餡(あん)をのせた餅菓子です。形は伊勢神宮神域を流れる五十鈴川のせせらぎをかたどり、餡につけた三筋の形は清流を、白いお餅は川底の小石を表しています。「赤福」という名前の由来は、創業の頃、京都のお茶の宗匠からいただいた「赤心慶福(せきしんけいふく)」の言葉から二文字いただき、「赤福」と名付けたと言い伝えられております。 現在の赤福餅になったのは明治44年(1911年)。明治皇后陛下の昭憲皇太后様より赤福餅のご用命を賜わった時のこと。従来の黒砂糖餡では少しの甘味が強くないのではないかと案じ、当時は大変稀少だった、極上の白砂糖を使った餡で赤福餅をつくり献上いたしましたところ、大変お褒めに預かりました。 これが現在の赤福餅の原点です。

【商品情報】
■内容量:8個入(約300g)
■消費期限:製造日を含む2日間・商品お渡し日から2日間
■サイズ:外箱18.2×11.0×3.0cm
■保存方法:常温
■特定原材料等:「糖類加工品」の中に大豆由来のものが含まれます。
数量:

最近見た商品
VIEWED ITEMS

  • 最近チェックした商品はありません。
カテゴリ一覧